ルーレット

 

 ルーレットは、その華やかさと麗しさから「カジノの女王」とも呼ばれています。一度もカジノに行ったことがない方でも、テーブルゲームと言えばルーレットを連想するのではないでしょうか。オンラインのルーレットも臨場感あふれる作りになっていて、ボールが落ちる音やチップを置く音など、まるで本場にいるような素晴らしさでお楽しみいただけます。

基本ルール

 

 ルールは非常に単純で、ディーラーが投じたボールはルーレット盤の中でどの番号の穴に落ちるかを当てるゲームです。配当は賭け方によって2倍(1対1)から最高36倍(35対1)まであって、明快でありながら高配当の期待も持てることで人気です。

 

ルーレットの種類

 

 ルーレットに書かれている数字は基本が1から36までです。「ダブルゼロ(00)」という番号を含むかどうかによって、大きく分けて2つの種類があります。

ヨーロピアンルーレット【シングルゼロのウィール】 

 36個の基本数字+「0」で、37数字から構成されています。

アメリカンルーレット【ダブルゼロのウィール】

 36個の基本数字+「0」+「00」で、38数字から構成されています。

 単純に考えれば、38分の1と37分の1であれば、37分の1の方が当たる確率は高くなります。つまり、アメリカンルーレットはプレイヤーよりディーラーの方が有利なゲームになります。

 

ゲームの流れ

 

1.「ゲーム開始ボタン」をクリックしてゲームを起動します。

2.ディーラーが投げ込んだボールがどこに落ちるかを事前に予想して、賭け金と賭け方を決めて、チップをテーブルに置きます。

3.スピンをクリックして、ボールが落ちるまで結果を待ちます。チップを置いた所にボールが入ればプレイヤーの勝ちとなって、賭け方によって配当が異なって外れた場合は賭けたチップが全て没収されます。

 

賭け方と配当

  

 大きく分けると、「アウトサイドベット」(Outside Bet)と「インサイドベット」(Inside  Bet)の賭け方があります。

 アウトサイドベット

 手馴れのプレイヤーはインサイドベットとアウトサイドベットを巧妙に使用して勝ちを狙いにいきますが、アウトサイドベットは「広範囲に賭けられる」(青い範囲)ことから初心者におすすめの賭け方です。

 その中に五つの賭け方があります。種類によって配当と確率が違います。

 レッド‧ブラック(Red‧Black)/  配当:2倍(1:1)

 投げ込まれたボールが「赤or黒」を指定する

 オッド・イーブン(Odd・Even)/  配当:2倍(1:1)

 投げ込まれたボールが「奇数or偶数」どちらかを選択する

 ハイ・ロー(Hi・Low)  / 配当:2倍(1:1)

 数字を2分割する。「1~18」と「19~36」で、どちらかを指定する(別名:前半後半賭け)

 ダズン(Dozen)/  配当:3倍(2:1)

 数字を3分割する。【1st12「1~12」】と【2nd12「13~24」】と【3rd12「25~36」】のいずれかを指定する(別名:1ダース12点賭け)。

 コラム(Column)/  配当:3倍(2:1)

 数字を「列」で3分割する。「3~36の列」と「2~35の列」と「1~34の列」のいずれかを指定する(別名:1列12点賭け)。

インサイドベット

 インサイドベットは「0」「00」を含めて「1~36」の数字に賭ける方法です(青い範囲)。「1目」や「2目」など少ない目を狙って賭けるため、アウトサイドベットと比べて勝率も低くて、大きな配当が狙えるのが特徴です。

 ストレートアップ(Straight Up):1点賭け / 配当:36倍(35:1)

    別名は「シングルナンバー(Single Number) 」で、1つの数字に対して賭ける方法で、36つの数字とゼロを含んで全部賭けられます。チップは数字の中心に置く。配当は最高配当だ!

 スプリット・ベット(Split Bet):2点賭け  / 配当:18倍(17:1)

    隣接した2つの数字に対して賭ける方法だ。チップは図に示すように置く。

 ストリート・ベット(Street Bet):3点賭け  / 配当:12倍(11:1)

   別名は「Trio Bet(トリオ・ベット)」で、1列の数字3つに対して賭ける方法でチップは図に示すように置く。

  コーナー・ベット(Corner Bet):4点賭け  / 配当:9倍(8:1)

   隣り合った 4つ数字にベットする。「Quad Bet(クゥアド・ベット)」「Quarter Bet(クォーター・ベット)」「Square Bet(スクエア・ベット)」とも言う。チップは4つ数字の中心に置く。

 ダブル・ストリート・ベット(Double Street Bet):6点賭け/配当:6倍(5:1)

    隣り合った2列の6つ数字にベットする。「Line bet(ラインベット)」「Six  Numbers Bet(シックス・ナンバーズ・ベット)」とも言う。チップは、図に示すように置く。

 フォー・ナンバー・ベット(Four Numbers bet):4点賭け /配当:8倍(7:1)

   数字1、2、3+0の4つ番号に対して賭ける方法だ(ヨーロピアンルーレットのみ)。

 ファイブ・ナンバー・ベット(Five Numbers Bet):5点賭け/配当:7倍(6:1)

 「Quint Bet(クィント・ベット)」とも言う。数字1、2、3+0、00の5つ番号に対して賭ける方法だ(アメリカンルーレットのみ)。

 

 

 

 

 以上で、ルーレットの基本遊び方を解説しました。早速ルーレットゲームを始めてみましょう!